アイピア(Aippear)

アイピア(Aippear)は、リフォームなどの施工管理システムを中心に建設関係業者向けのシステムを提供する会社です。こちらの建設業務管理システムについて紹介します。

アイピア(Aippear) 画像引用元:アイピア(Aippear)公式サイト(https://aippearnet.com/single-post/refrom-mitsumori/)

アイピアの機能紹介

アイピアは、リフォーム会社や工務店などの建築業務に必要な機能が搭載された建設業に特化した管理システムです。見積作成や原価、発注請求、顧客管理などを一元管理でき、進捗状況や書類管理などの軽減に貢献します。

見積機能

見積機能の画面は5階層で構成されており、1日で終わる軽微な工事から数カ月におよぶ増改築工事まで対応できる仕組みになっています。

作成した見積書は、PDFまたはエクセル形式でダウンロードが可能です。クラウドシステムで申告・承認機能も備わっているため、営業担当者の作成した見積書をいつでもどこでも承認できます。

顧客管理機能

過去の工事内容や問い合わせの履歴、家族情報など、顧客ごとの情報を簡単に検索で探すことが可能です。

リフォーム引き渡し後のアフターフォローに活用できるほか、他部署にも共有されるため業務効率の向上も期待できます。もちろん、外出先から顧客情報の確認や入力も可能です。

属人化が問題点になっている企業におすすめ

顧客情報をはじめ、アイピアで管理している情報は全社で共有が可能です。このため、「担当者しかわからない」といった属人化を防げ、担当者が不在または退職した場合でも顧客からの問い合わせなどにスムーズな対応ができるようになります。テレワークの勤務形態にも活用が可能です。

アイピアの導入事例・口コミ評判

情報共有の時間短縮&契約率・粗利率が向上

兵庫県のリフォーム会社では、アイピアを導入したことで情報共有の時間を大幅に削減。従来の半分くらいに圧縮できたという事例があります。

また、顧客情報などの履歴から振り返って対策を立てやすくなり、契約率や完工粗利率の向上にもつながっているとのことです。

アイピアの料金情報

料金プランは大きく3種類。顧客情報管理を重視したい方は「ライト」がおすすめ。業務全体を一元管理したい場合は「ベーシック」。利用権限や申告承認など機能が充実している「プロフェッショナル」が用意されています。ユーザー数の変更やオプション追加も可能です。

ライト ベーシック プロフェッショナル
初期導入費用 132,000円 396,000円 495,000円
最低月額利用料金
(5ユーザーまで)
11,000円 22,000円 33,000円
ユーザー追加料金
(1ユーザーあたり)
2,200円 2,200円 2,200円

※料金はすべて税込

アイピアのスペック・仕様

公式ホームページでスペック・仕様情報が公開されていませんでした。

会社概要

販売会社 株式会社アイピア
本社所在地 〒650-0031
兵庫県神戸市中央区東町123-1 貿易ビル910-4
資本金 1,000万円
従業員数 -
事業内容 業務管理システム「アイピア」の開発・販売・サポートほか
公式HP https://aippearnet.com/
電話番号 078-335-8975
リフォーム営業の課題を解決するおすすめリフォーム見積システム3選

その場で契約まで完結し
即決受注を決めたい

即決革命
即決革命公式HPキャプチャ
引用元:即決革命公式HP(https://www.sokketsu-kakumei.com/)

タイムスタンプ導入の電子契約で見積から契約まで現場で完結。受発注業務の効率化や営業利益の増加

  • 交換系リフォームに特化
  • 電子契約で即決率向上
  • 豊富な書類作成機能

図面イメージも提示し
受注単価を上げたい

せきさん係長
せきさん係長公式HPキャプチャ
引用元:せきさん係長公式HP(http://www.sekisankk.com/)

CAD・プレゼンシステムとの連携。図面を基にしたフルリフォーム提案で単価アップを実現。

  • ワンクリックでCAD連携
  • 図面をもとにした提案
  • 過去データからAIが自動積算

オンライン営業に活用し
商談も効率化したい

イエプロ
イエプロ公式HPキャプチャ
引用元:イエプロ公式HP(https://ie-pro.net/reform/index.php)

オンライン営業時にzoom連携。商談情報のクラウド管理でQRコードからプランシートもその場で共有可能

  • zoom連携で商談効率化
  • QCコードで商談情報を共有
  • 商品情報の変更は自動反映

選定条件
「リフォーム見積システム」でgoogle検索で見つかった30社を調査し、CAD連携ソフト数が多数の「せきさん係長」、電子契約が可能な「即決革命」、QRコード発行機能を搭載する「イエプロ」をピックアップ。(2022年2月3日時点)