建設BALENA

株式会社Office Conciergeが販売している日本企業にジャストフィットする業務ITシステム見積ソフトの「建設BALENA」の特徴や性能、導入事例をまとめました。

建設BALENA公式ページ
画像引用元:建設BALENA公式ページ(https://office-concierge.co.jp/balena/)

建設BALENAの機能紹介

工事台帳機能

これまでアナログで管理していた各種書類や現場図面、顧客情報、業務費を一括管理できます。 現場の職人の予定と実績を工事台帳で管理できるため、アナログ時にかかっていた時間のロスが減らせます。 また各現場の損益を見える化し、赤字案件の一掃にも貢献できるのが、工事台帳機能の特徴のひとつです。

見積書・請求書作成機能

工事台帳で情報を一括管理しているため、見積書をベースに発注書や請求書を自動で作成できます。 これまで、数十分~数時間かかっていた作業が大幅に短縮されるため、効率化を図れます

入出金管理機能

建設BALENA内で、工事ごとの入出金予定と実績の管理が可能です。 フラグなども立てられることで、工事単位の入出金の消込ができるようになります。 資金繰りが難しい建設業界にとっての救世主となるようなサービスです。

収支計算分析機能

工事ごとの材料費と外注費、労務費の各種原価を、見積り時と発注時(実行原価)、請求書受領時に把握して、損益を明確にします。

カスタマイズ機能

日本には建設業が約47万社も存在し、29業種に分類されており、10人に1人以上の割合の人が建設業に関わっているといわれています。 各社のさまざまな業務実態に合わせてシステムのカスタマイズが可能であることから、結果的にオーダーメイドのようなクオリティがうまれます。

※参照元:株式会社Office Concierge公式サイト
(https://office-concierge.co.jp/)

手作業で時間がかかり納期が遅れがちな会社におすすめ

建設BALENAは、工程管理や予算管理をはじめ 業務のほとんどを一括で管理できる業務統合システムです。次の3点の特長を備えています。

  • 追加料金がなく、定額制でカスタマイズできる
  • 会社の成長とともにバージョンアップできる
  • 迅速・丁寧なサポートを受けられる

建設BALENAの導入事例・口コミ評判

利益率を把握したい

建築一式工事をしている株式会社オーシャンでは、公式ホームページに導入事例があります。工事業のような請負業は支払いの形態が各現場で異なるため、従来の工事台帳ソフトでは利益率がわかりにくいことが課題でした。

しかし、BALENAを導入したことで入金の予定を完了までデータで打ち込めることから、リアルタイムで収支や利益率の確認が行えるようになっています。

※参照元:株式会社Office Concierge公式サイト
(https://office-concierge.co.jp/balena/)

リフォーム見積システムで
できることを詳しく見る

建設BALENAの料金情報

初期費用0円、月額49,500円(税込・1年契約・PC3台込み)からです。ご利用端末の種類と台数で価格が変動するため、詳細については公式サイトのホームページからお問い合わせください。

※参照元:株式会社Office Concierge公式サイト
(https://office-concierge.co.jp/faq/)

建設BALENAのスペック・仕様

公式ホームページに記載なし

建設BALENAの会社概要

販売会社 株式会社Office Concierge
本社所在地 東京都豊島区北大塚2-1-1ba05 5F
資本金 1,000万円
従業員数 公式ホームページに記載なし
事業内容 業務統合システム建設BALENAの開発販売及び運用保守
公式HP http://www.office-concierge.co.jp/
電話番号 03-5985-4014
リフォーム営業の課題を解決するおすすめリフォーム見積システム3選

その場で契約まで完結し
即決受注を決めたい

即決革命
即決革命公式HPキャプチャ
引用元:即決革命公式HP(https://www.sokketsu-kakumei.com/)

タイムスタンプ導入の電子契約で見積から契約まで現場で完結。受発注業務の効率化や営業利益の増加

  • 交換系リフォームに特化
  • 電子契約で即決率向上
  • 豊富な書類作成機能

図面イメージも提示し
受注単価を上げたい

せきさん係長
せきさん係長公式HPキャプチャ
引用元:せきさん係長公式HP(http://www.sekisankk.com/)

CAD・プレゼンシステムとの連携。図面を基にしたフルリフォーム提案で単価アップを実現。

  • ワンクリックでCAD連携
  • 図面をもとにした提案
  • 過去データからAIが自動積算

オンライン営業に活用し
商談も効率化したい

イエプロ
イエプロ公式HPキャプチャ
引用元:イエプロ公式HP(https://ie-pro.net/reform/index.php)

オンライン営業時にzoom連携。商談情報のクラウド管理でQRコードからプランシートもその場で共有可能

  • zoom連携で商談効率化
  • QCコードで商談情報を共有
  • 商品情報の変更は自動反映

選定条件
「リフォーム見積システム」でgoogle検索で見つかった30社を調査し、CAD連携ソフト数が多数の「せきさん係長」、電子契約が可能な「即決革命」、QRコード発行機能を搭載する「イエプロ」をピックアップ。(2022年2月3日時点)